スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットオークションでのマナーは大切☆ 

今回はネットオークションのマナーについて
お知らせしたいと思います。

私個人が思う基準ではなく、
オークションをするにあたっての常識について

述べさせていただきます。

年末年始は、オークションにも
いろいろとトラブルが多いものです。

年末年始は、オークションが盛んになります。
いつもは忙しくて

ネットなど見てる暇ないよ・・・
という人も

お正月休みで時間があることから、
ついついネットオークションでもしてみようかな?

って感じになるものなのでしょう。



オークション人口が増えるということは、
良いことなのですが、

新規の方が増える・・・というのは
出品者側にすると頭が痛いことなのです。



なぜなら、新規参入の落札者は、
マナーが分かっていない・手順もわかっていない!

ということが多いものだからです。



例えば、落札した商品のことで
出品者から連絡が来たら、

遅くても24時間以内には
返信するのがマナーです。

それ以上お待たせしてしまったら、
「遅くなって申し訳ありません」と、一言添える気遣いが必要です。



出品者によりますが、
24時間以内に返事がない場合は、

落札者都合での削除を行います!!
なんていう忙しい人はとても多いものです。




私個人は、2~3日くらいはまあ
我慢しますが、

3日を超えた時点で催促メールを
どんどん送ります。



それというのも、
だらしない人というのは、本当に困ったもので

落札しておいてトボケちゃう人や
待たせた揚句にいきなりキャンセルなんてことが

多々あるからです。



つまり、あまりあてにしないほうがいいということですね。



そんないい加減な落札者には見切りをつけ、
再出品して他の落札者を探したほうがいいからです。

早くしないと、また面倒なことが起こります。



最高額の落札者に見切りをつけた後には
時点落札者が控えています。

出品したあなたは、その人に連絡をとり、
取引をする意思があるのかどうかを確認しなければなりません。



時点落札者が取引を希望すれば
その方と取引をするのですが、当然落札金額は下がります。

時間がたってしまうと、
時点の落札者も取引を希望しないことが多く、

その次の人、次の人・・・・と
どんどん金額は下がりますが、希望するかどうかを

聞いていかなければなりません。



びっくりするほど、金額が下がることがあります。

私は以前それで2万円ほど涙をのんだことがあります。



取引をしないと、
時点落札者の繰り上げをしないということで

自動的に出品者(あなたです)に非常に悪いの評価が付きます。

どちらを取るのかは、
あなたの、自由ですが

出来れば後々のことを考えて
悪い評価はないほうがいいような気がします。



落札したあなたの知らない所で
出品者はいろいろと心配しているのですね・・・。



>だって旅行に行ってたから・・・・
>いけな~い。忘れてた!!


・・・そんなあなたは、
オークションをするのは、やめましょう。



しばらく連絡をとれない時や、
送金が遅れそうな時には、メールを入れればいいんです^^;

とぼけるのはやめましょうね。
みんなでマナーを守って、オークションを楽しみましょう♪



↓人気HPランキングただいま☆位なんです。

人気ホームページランキングへ







コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daikazoku8.blog116.fc2.com/tb.php/28-7cf3893d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。